6月1日より通常通りワークショップ&講座を開校

豆苗を育てています

この記事は約2分で読めます。

部屋のオブジェ化している豆苗

何故か先月から豆苗にハマってしまい、98円+税で購入しました。
豆苗は青臭い味なんですが、ごま油での炒め物や鍋やスープにいれて毎回美味しくいただいています。栄養もあるので、2度楽しめる豆苗栽培も楽しいく育てています。

豆苗の育て方

豆苗の購入します、みずみずしいものをものを選ぶのがコツ。

購入したばかりの豆苗は、工場で清潔に生産されているためサラダで食しても大丈夫です、最初はサラダで豆苗をおいしくいただけます。


カットするコツ

POINT!

豆苗にはわき芽があり、このわき芽を2つ残した状態で収穫することがポイントになります。このわき芽の部分が見つからない方は、種から少し離れたところからカットしてください。(ワタシの場合は種から3~4センチくらい)

この時の水の量が重要で種に水がかからないようにする、水は毎日取り換えましょうできれば1日2回換えるのが良いみたいです。

豆の発芽適温の20℃前後が豆苗を育てるのに適した温度です。日当たりのよい室内で育てることがよいです。

収穫

7~10日程で2回目の収穫頃かな、この時収穫した豆苗は家庭で育てているため衛生状態の整った工場と違い雑菌も繁殖しています。生食はさけ火を通した料理方法で食べます。

2回目以降も収穫は可能ですが、栄養はなさそうです。
この頃になるとエンドウ豆の種自体がもつ養分を使い果たすため豆苗を全体的に収穫するには2回が限度かと思います。

なので次の新しい豆苗ちゃんを用意しています(笑)

最後に

引っ越してきて1年弱になりましたが、もう植木というかグリーンを買うことがなくなりました。理由はまた引っ越しの可能性があるので、処分に困るワケです。

そこで水栽培だったら手軽だし、東側の部屋だし、部屋の温度も真冬でも高いので育てやすいのではないかと思い、豆苗栽培を始めました。

QOOPY
QOOPY

主人からは「あれ雑草?」と言われますが立派な我が家の食糧です!と言っています。水替えはなるべく頻繁に丁寧に量は1センチぐらいかな?そうすると、根腐れせず、キレイにすくすく成長してくれますよ!

タイトルとURLをコピーしました