文化服装学院通信講座・パターン受講の感想

この記事は約4分で読めます。

いちから学ぶ

文化通信・パターンコース
二分の一ボディ

今年2020年8月から文化服装学院通信講座のパターンコースを受講することになりました。
理由はコロナの影響で暇だから…ではなく(笑)パターンメーキング検定を取得しようと思ったのがキッカケでした。
洋裁CADで型紙を配布したいこともあり、またお客様のご要望にもできるだけ細かく答えたい、、、そう考えると自然とパターンをいちから学ぶことにしました。

8月中旬に課題を初提出して10日後に成績結果が返ってきたので、講評も含めてご報告です。

通信講座って難しい

文化通信講座パターンコース・テキスト

まず、最初の課題は上の写真にもあるようにヨーク切り替えのスカートでした。
スカートイラスト(絵型)を見て、2分の1のボディと共にパターンを引き、シーチングで組み立てをし、修正をしながら本縫い。
出来上がりは2分の1サイズのスカートです。

テキスト読んでもなんのこっちゃ!

テキストなど一式が7月末に届きました。張り切ってサブテキストを読んで、提出内容を熟読玩味。
課題の確認、スカートのテキストブックを読む・・・が、
「作図・展開図・パターン」の細かな提出内容が一度では理解できず・・・(涙)

一連の内容を再度読む、とりあえず作図・展開図・パターンを引いて切る・・・と3日ぐらい経ちやっと理解する(大変)
そして各所のレポート書き。

QOOPY
QOOPY

なんやねん!これは正解を自分で読み取れ!というやつか!

この通信講座の本意は「自分でデザインを読み取る!」と言うことなのです。

提出結果は86点

点数と評価

  • 59点以下は再提出
  • 60~70点はC評価(もう少しがんばりましょう)
  • 71~80点はB評価(できている)
  • 81~90点はA評価(よくできている)
  • 91~点はAA評価(とてもよくできている)

ドキドキしながら開封すると、採点の結果は86点、A評価を頂きました・・・。(ホッ安堵)

講評には・・・

先生からの添削講評には4点の項目が書かれていました。

  1. スカート寸が長い
  2. デザイン画にはステッチがないのに、ステッチを入れている
  3. 展開図の部品は操作の部分だけでよい
  4. パターン修正して縫い代を付ける

項目1スカート寸に関してはサブテキストの読み取りミスでした。
スカート寸は何センチという指定はありませんが、比率があるのでそれをしっかり読み取ればミスすることはなかったと思います。
項目2はなぜにステッチを入れた!ワタシっ!
素直にその通りすればなんの問題もないのに、ついやらかしたのでした。
項目3はここはよくわかっていなかった~、部品の展開図で良かったんですね(笑)
項目4はもう記憶がない(笑)のですが、とにかく縫い代の付け方が悪かったのでしょうね。

14点も引かれてしまいました。

苦戦は考察・感想のレポート

2ページ半ある空白を埋める・・・各所の考察と感想を書くのですがもうそれが数日考えないと書けないのです。
洋裁で型紙を引きで当たり前にやってきたことを今さら、思うことを書く、という行動はワタシにとってかなりしんどかったです。

QOOPY
QOOPY

だって書き上げるまでに数日かかるんだもん!

文化服装学院通信講座について

受講したパターンコースは

  1. スカート
  2. ブラウス
  3. ジャケット
  4. ワンピース
  5. 終了制作・終了レポート

5項目あり、2ヶ月一度提出ペースだと来年の春には修了予定になります。
これからの目標は、
なるべく予定通りに課題をこなす!
できれば今年中に修了する!
(あと4ヶ月しかないやん・泣)
高得点ダブルAを目指す!(理解できるか不安・泣)
です。

わからない時は

通信講座ってメンタル的にも聞ける相手がいるのといないとじゃ大違いですよね(笑)

方法は

  1. スクーリング
  2. 地域の学習グループ指導員

上記の2つ方法があります。コロナの影響でスクーリングは延期になるようですが、課題をこなす不安を払拭するためにも。学習グループ指導員さんにご挨拶がてら連絡するのも良いかと。
ワタシはスカート課題提出後にメールでご連絡させて頂きました。するとパターンを伝授してくれる講習など紹介していただきました。もうどうしてもわからん!という時はそこの門をたたきます!(笑)

受講しての感想

受講料は 46,000円~でワタシはパターンコース・S-Gセット(70,000円)にしました。
その他課題提出の郵便料金が往復切手合わせて700~1000円かかります。

まだスクーリング参加予定はくんでいませんが、できれば参加してみたいです。

ただ通信講座をナメテはいけません、いやワタシはナメテおりました(笑)スミマセン。
普通は服飾コースを受講してからのパターンなんでしょうけど、服飾の基礎を学んでないと、パターンコースはなんのこっちゃ!わかりません。
ほんと、です、びっくりするくらいハードル高いんです。

お金出せば、簡単にわかるという代物ではありませんでした(←すでにナメテル)

ガイドブックには「はじめから完璧は求めない」「楽しく学習を進めてください」とあります。
いや、完璧なんて求める段階ではありませんよ、だって何をいっているのか読み取りができないだもん!と。
楽しく・・・というのは理解してやっと楽しいという気持ちになるのですから、まずはワタシはそこを目指します(笑)

QOOPY
QOOPY

さて、
果たしてパターンコースを修了して本意の
パターンメーキング検定3級・2級を
取得できるんでしょうかね~(不安)

タイトルとURLをコピーしました