最近のコメント

    制作Diary・あわじ玉ネックレス

    この記事は約0分で読めます。

    あわじ玉バッグハンガー2016キリンパシフィックさんとのコラボレーションというコンセプトで作ってみましたが
    ビーズの知識がほとんどなかったので悩みながらの制作です。

    あわじ玉ネックレス制作

    もともとは、ワークショップの素材としてご提案を頂いたのですが、はじめて制作するものですし、ネックレス等のアクセサリーをワタシ自身あまり身につけません・・・自信のないまま制作スタートしました。
    あわじ玉をちりめん丸紐や江戸打ち紐から作り、ビーズなどキラキラなものを合わせたものです。

    全く闇の中からのスタート、いくつか制作するうちに明るい光がさしてきました。
    ビーズとの色合わせが肝心であわじ玉の大きさも重要、それが違うと随分と印象が変わってきます。

    あわじ玉ネックレスあわじ玉ネックレス
    (あわじ玉ネックレス2016)

    やはりこのネックレスを作るときは「大人のアクセサリー」を意識するのがいいのかもしれませんね~。江戸うち紐とちりめん丸紐のあわじ玉のコントラストを研究が必要です。

    ギフト(贈答用)として

    あわじ玉ネックレス
    (あわじ玉ネックレス2016)

    このネックレスを制作して約1ヵ月経とうとしたところ、受注制作の依頼が入ってきました。自信がなかった作品だけにとても嬉しい受注制作を頂きました。

    上記の写真は別件でのギフト用(プレゼント)として作成したものです。ネックレス受注もギフト(贈答用)としてのご依頼でした。本来あわじ結びは「結び切り(結びきり)」と言われる結びの1種です。
    一度「縁」を結び離れない(離れたくない)という意味で結婚式などに使われます。色々なお祝い結びがある中に諸説ありますが「あわじ結び」だけは何度あっても良いお祝いに使用してもという話しもあります。
    縁起の良いあわじ玉ネックレスは、ギフト(贈答用)としても喜ばれるかもしれませんね。

    着物リメイク作家 QOOPY

    タイトルとURLをコピーしました