失敗しない、着物リメイクしてもらうときのあれこれ

胆汁ダイエットを試してみた

この記事は約2分で読めます。

胆汁ダイエットでメタボ改善

(メタボ改善・胆汁ダイエット)
ダイエットの概要
  1. 胆汁酸の質を良くすることでダイエットができる
  2. 3つの食材を食べるだけ
  3. 食事制限なし、運動も普段通り

実際にやってみた感想

NHKの「美と若さの新常識」を見てためしみました。
上記の公式サイトをしっかり読むと「なるほど~」と納得できますよ。
ワタシは数日後に体重が1.5キロ減になり、改めて本気でやろうと思いましたのでダイエット忘備録として記載します。

期間的には3週間。

3つの食材
  1. もち麦(150グラム/1日)・・・週4日、古い胆汁酸を外へ排出
  2. 海苔(大きな海苔2枚/1日)・・・週3日、腸で古い胆汁酸が増えにくくなる
  3. 杜仲茶(500ml/1日)・・・毎日、肝臓で胆汁酸を多く作る
1Week
もち麦
4日間・古い胆汁酸を外へ排出
海苔
3日間・腸で古い胆汁酸が増えにくくなる
杜仲茶
7日間・肝臓で胆汁酸を多く作る

ダイエットという感覚は全くない

今はやりのもち麦をご飯の代わりに食べているので、ダイエットという感覚は全くありません。
ただ数日経って体重にのると減っていたのでこれは!ということで本気でやってみようと思います。(現在進行形)

本気でダイエットしたい方は上記の参考リンクを必ずよんでくださいね。

続けるコツ

杜仲茶は煮だして少し蒸らすと甘くておいしいです。
今はやりのもち麦は(50グラム入り)スティックを炊くと150グラムになります(1日分)
海苔は味海苔ではないものを選びます。

もち麦・海苔の飽きの来ないレシピを研究する。

QOOPY
QOOPY

海苔を食べることで、胆汁酸をコントロールしてダイエットの鍵になるような気がしました!

気長に続けるには胆汁ダイエット

いつもはデトックススープでちょこっとダイエットをしていましたが、今回は家族にも太った!と言われるようになったので、気長に続けるものにしました。
体重も減るのはちょっと置いて、今回は内側の内臓脂肪を改善しようと思います。
理想は体重が5~7キロ減を目指して。
また、胆汁ダイエットレポートを更新しますのでお楽しみに~。

タイトルとURLをコピーしました